護国神社の第23代青葉城ミス「福 娘」 <応募方法>!

宮城県護国神社では、記念すべき第23代青葉城ミス「福娘」を募集しています。
平成27年の年末より翌28年のお正月までを中心に、参拝にいらした方々に幸せを分け与えるお手伝いをする「福娘」。 貴重なこの経験は、あなたにとって一生の思い出になるはずです。

第22代ミス福娘

第22代「福娘」の方々

《応募資格》

県内在住の18歳(高校生は不可)〜25歳(平成27年12月31日現在の年齢)までの未婚女性。
健康で明るい方。
神社の下記行事すべてに必ず参加できる方

i 平成27年12月13日(日)午後2時⇒審査選考会

ii 平成27年12月28日 (月)⇒年末官公庁・有力企業・一番町表敬出向

iii 平成27年大晦日(21:00出社)〜翌28年元日、1月2日・3日⇒初詣奉仕

iv 行事の朝の集合時間「午前6時30分」に出社できる方(審査選考会以外)
(尚、大晦日から元旦以外、神社には宿泊できません。)

  • 上記を一つでも満たしていない方は応募資格がありません。また「福娘」に認定されても、上記を満たさない場合(年齢詐称や、3の行事中で参加できない日が生じた場合など)は認定を取り消すこととなりますので、くれぐれもご注意くだざい。
  • 「福娘」の任期は認定された日より平成28年11月30日までです。
    上記をしっかりと満たし「福娘」として一生懸命取り組めば、その任期中に「ミス○○」に応募しそれをつとめることはかまいません。実際、過去には「福娘」の方が「ミス日本」に応募し、「ミス日本」となったこともあります。

《応募方法》

1.郵送にて下記に送付のこと。
〒980-0862 仙台市青葉区天守台青葉城址
        宮城県護国神社 福娘係

2.締め切り…平成27年11月24日(火)必着

3.郵送するもの…履歴書(身長を明記)、顔写真、全身写真

《選考方法》

上記の「応募方法」にてお申込み頂いた上、書類選考に合格した方(書類選考は12月初めに行なわれ、合否を各自に通知します。)は、 平成27年12月13日(日)午後2時より当神社にて開催の最終選考会にご来場頂きます。 選考委員は、宮城県護国神社の宮司をはじめ、本県各界の著名人、マスコミ関係の方々がつとめます。

《選考人員・表彰など》

1.ミス福娘    1名  認定書 賞金あり
2.準ミス福娘  2名  認定書
3.福娘    若干名  認定書

《お問い合せ》

〒980-0862 仙台市青葉区天守台青葉城址 022-223-7255

宮城県護国神社 「福娘係」 まで